【未経験可の求人とは】Webデザイナーの就職が厳しい理由

【未経験可の求人とは】Webデザイナーの就職が厳しい理由

まめ丸
まめ丸

Webデザイナーの求人を調べたら未経験OKがあったな。専門学校や大学に行かなくてもなれるのかな??応募しようかな。

この疑問について解説します。

本記事の内容
  • 未経験可の求人の意味とは?
  • Web業界の就職が難しい理由
  • 最短でWebデザイナーになる方法

私は4年制デザイン学校を卒業。前職ではメディア運営をしているIT会社で、デザイナーをしていました。webデザイナーになりたい未経験者に向けて、私が知ってることを発信しています。

未経験でもwebデザイナーになれると言われていますが、実際の求人について知らない人が大半です。業界のことを知らないと、「イメージと違う!」と壁にぶつかる状況に陥ってしまいます。

今回はwebデザイナーの未経験可の求人の意味と、Webデザイナーになる方法について紹介します。

この記事を参考にすれば、web業界の現状を知ることができるので、知識ゼロから脱することができます。

Webデザイナーの未経験可の求人とは?

Webデザイナーの未経験可の求人とは?

未経験可という求人の多くは、知識があることが大前提です。
特に、制作会社と呼ばれる小さい会社は、即戦力が命だからです。

知識がない方は、まず書類選考で落とされるでしょう。

求人側で未経験可と記載される

求人側で未経験可と記載される場合があります。
露出が増えるから、未経験可と記載することを勧められます。

しかし、若い学生などは未経験で採用される可能性も。

  • 年齢が若く伸び代がある
  • Adobeの基礎操作ができる
  • アルバイト採用可

アルバイト採用は、簡単に表せば「修行」です。見込みがあれば、正社員として格上げされますよ。

どこの業界も一緒で年齢が上がれば、求められるスキルは高くなっていきますね。

webデザイナーとして実務経験と同等のスキル

未経験者可の求人で欲しい人材は、実務経験ありと同等のスキルを持っている人材です。

会社がデザイナーの求人を出す場合は、多くの場合人材不足が現実。

「人が辞めて、デザイナーがいない」
「前任のデザイナーの引き継ぎ」
「事業拡大の為にデザイナーが欲しい」

など、すぐに戦力として使える人材が欲しいのです。

実務経験なしでスキルがある場合は、

  • 過去に就職していた
  • フリーランスで仕事をしていた
  • クラウドソーシングなどで受託していた

などの実績がある人ですね。
つまり、デザイン経験を証明できる『何か』が必要です。

Web業界の就職が厳しい理由

Web業界の就職が厳しい理由

Web業界は、未経験者が想像するより大変な世界です。
なぜ、厳しいと言われているのか理由を解説します。

デザイナーの新人教育をする余裕がない

多くの会社は、デザイナーの新人教育する余裕はありません。

スキルあるwebデザイナーは、案件をたくさん抱えているので、教育に人材を避けないからです。

デジタル化でwebの需要がどんどん広がっているのに、人手不足と言われている理由ですね。
未経験可の求人がない理由も、この背景にあります。

だから、実績とスキルがある人材を求める企業が多いのです。

Webデザイナーは完全実力主義

重要なことは、実績とスキルです。

技術があれば年収が上がります。

能力はポートフォリオと呼ばれる作品を見て、企業側が判断します。
入社できれば、会社で通じる能力があったことになりますね。

面接で求められることは、実績とスキルだけ。
実は、転職がしやすい業種。

最短でWebデザイナーに就職する方法

最短でWebデザイナーに就職する方法
誰でもWebデザイナーになれます。
完全実力社会だから、まずは何も知らない未経験から脱しましょう。

学生・20代で就職したい

学生の場合は、独学で勉強してください。
Adobe Illustrator、photoshop、HTML/CSSが最低ラインのスキルです。

独学の概要はこちらの下のリンクで解説しています。
>>webデザインは独学で何から始めるの?

そして、インターンやアルバイトで実績を積んでください。

ポートフォリオ作って新卒入社できれば、晴れてデザイナーです。

既卒・転職で就職したい

社会人は早く次の就職先を見つける為には、スクールに行きましょう。

お金が掛かりますが、効率的に学べて、就職サポートがあります。
余計な寄り道をしないで学べるのがメリットです。

福利厚生が良いベンチャー企業に転職できれば、費用はすぐに回収できます。
最短でwebデザイナーを目指せますよ。

スクールの概要はこちらの下のリンクで解説しています。
>>Webデザインスクール厳選おすすめ3社

未経験でもスキルがあれば就職できる

未経験でもスキルがあれば就職できる

未経験可の求人は、何も知識がない人でもOKという訳ではありません。
多くの場合は、実務経験がない人向けの求人です。

即戦力が重視だから、スキルがあればwebデザイナーになれます。
簡単に就職ができる世界ではないから、計画的になる必要があります。

学生・20代の場合はコチラ
>>webデザインは独学で何から始めるの?

既卒・転職の場合はコチラ
>>Webデザインスクール厳選おすすめ3社

コメント

タイトルとURLをコピーしました