Webデザインを独学で学習する期間は?【時間配分を意識しよう】

Webデザインを独学で学習する期間は?【時間配分を意識しよう】

まめ丸
まめ丸

独学でWebデザインの勉強したいけど、どのくらい時間がかかるのかな。低賃金から抜け出してキャリアアップしたい。学習手順とか知りたいです。

この疑問にお答えします。

本記事の概要
  • 独学の学習期間
  • 勉強内容と配分
  • 短時間で身につける方法

本記事を書いているリドは、4年制デザイン学校を卒業。前職ではメディア運営をしているIT会社で、デザイナーをしていました。

独学するなら、期間を定めて学習しましょう。

なぜなら、計画的に学習を始めないと、いつまで経ってもWebデザイナーにはなれないからです。

はじめに結論をいうと、完全初心者の学習の目安は半年から一年ほどかかります。これは、短期間で頭に詰め込むのではなく、確実にステップアップする妥当な期間だと考えています。

本記事では、1000時間の法則を元に解説していきます。

LiDo
LiDo

期間と独学の手順が一通りわかりますよ。

Webデザインを独学で学習する期間は?

Webデザインを独学で学習する期間は?

通常、どんなスキルでも1000時間で身につくと言われています。
これを1000時間の法則と言います。

しかし、学習期間は、その人のライフスタイルや状況によって異なります。
コツを掴むのが早い人はもっと早くwebデザイナーへ転身できますね。

LiDo
LiDo

あくまでも、計算上の目安とリサーチの結果だよ。

時間がある学生やフリーターの学習時間

約6か月ほどが目安です。
これは、時間がある学生やフリーターを対象にした期間です。

理由は、1000時間を基準にして、毎日必ず8時間勉強するなら125日かかる計算になります。

必ず8時間勉強できるわけではないので、実際はもう少しかかりますね。

半年も学習できないよ。と思われがちですが、デザインとプログラミングを勉強するので、取得に時間は掛かります。もちろん早く身につく人もいると思いますが、現実的ではありません。

基本は約4か月(125日 )ほどでスキルの習得をして、残りの2か月で就職活動の準備を行うという流れです。

スキル習得で4か月
ポートフォリオの準備2か月

働いている人の学習期間

約12か月が目安です。
キャリアアップを目指している人で、就職・転職を対象にした期間です。

1000時間を基準にして、平日で3時間ほど勉強すると333日です。つまり、約1年ほど掛かる計算です。

約8か月ほどでスキルの習得して、残りの4か月で就職活動の準備を行うという流れです。

学習期間が1年も掛かるの?と思われますが、働きながら時間を取るのは案外難しいことです。まとまった時間が取れない状況の独学は、想像より覚悟が必要。

しかし、一年間毎日、1時間でも学習ができれば、webデザインのスキルは身につくはず。土日にまとめて時間を取れれば、1年未満で身につく可能性も。

スキル習得で8か月
ポートフォリオの準備4か月

Webデザイン学習の時間配分は?

Webデザイン学習の時間配分は?

スキルを得るための時間配分を解説します。

人によって進行速度は異なるので、参考程度に考えてください。
一つの例として、解説していきます。

詳しい勉強の手順は、Webデザインは独学で何から始めるの?未経験者向け学習マップで解説しています。

Adobeを身につける

IllustratorやPhotoShopの基礎操作は、1日8時間勉強して、1週間から2週間ほどで身につくでしょう。

無料の動画講座を一通りできれば大丈夫です。
なぜなら、機能が多すぎて全てを身につけるのは不可能だから。

残りの2週間で、サイトを1つデザインしてみましょう。
いきなり難しいと思いますが、これが一番早く身につきます。

私の経験談では、

  1. 基本操作を身につける
  2. 課題が出される
  3. いきなり制作する
  4. わからない操作は調べる

基本操作ばかりに時間を使っても身につかないので、どんどん進めましょう。

基本操作:約60時間から110時間
サイト作る:約110時間

LiDo
LiDo
基礎学習はつまらないから、好きなサイトを作ってみよう

プログラミングを身につける

申し訳ないですが、私はhtml / css が少しできる程度です。プログラミングに関してはリサーチした内容を参考にしています。

プログラミングは1日8時間で3か月くらいが目安な印象です。
これは、Web系エンジニアのマナブさんが推奨しているから。

私の経験では、プログラミングは毎日の作業が重要です。
数日休むだけでどんどん忘れていきます。

学生時代、html / cssを勉強しましたが、毎日触っていたわけではありませんでした。その結果、中途半端に理解しているという状態に…

一般的に3か月間、毎日勉強すれば身につくと言われているので、頑張りましょう。

プログラミング:720時間ほど

LiDo
LiDo
トライアンドエラーで成長します!挫けそうになるけど、頑張って!

ポートフォリオを制作

残りの期間でポートフォリオサイトを作ります。
ポートフォリオがなければ、デザイナーは仕事ができません。

ポートフォリオは、あなたのスキルがわかるように魅力的にデザインをしましょう。
一度制作したら終わりではなく、どんどんブラッシュアップして作品の質を高めてください。

ポートフォリオはあなたの名刺がわりになるからです。

LiDo
LiDo

自分の力を出し切ったオリジナリティがあるポートフォリオを制作しよう

Webデザインを短期間で身につける一つの方法

Webデザインを短期間で身につける一つの方法

Webデザインを独学で身につけるのは、最低でも半年から1年かかることがわかりました。

しかし、完全初心者が一人で1000時間も勉強は難しい。

そこで、短期間で身につける一つの方法を解説します。

Webデザインスクールに通うのが一番早い

スクールは、時間を金で買うやり方です。
なぜなら、最短で学ぶノウハウを提供されていて、何より講師に質問できるシステムだからです。

1000時間を短縮かつ、質の高い勉強ができます。

スクールの問題点は費用です。
独学で身につけたい人たちの大半の理由は、金銭的な余裕がないからですよね。

しかし、オンラインスクールなら設備がないため、費用が抑えられます。
CodeCampのWEBデザインマスターコースは6ヶ月で298,000円です。


現状やキャリアの相談は無料体験でできるので、一度相談するのが良いでしょう。
無料体験を通せば、1万円引きのクーポンをもらえるので。
>>【無料体験】CodeCamp|オンラインスクール

LiDo
LiDo
タダで相談できるから心配ごとがなくなるね

まとめ:webデザインの独学期間の目安はある

まとめ:webデザインの独学期間の目安はある

通常、1000時間の法則でスキルが身につきます。

時間がある人向け
  • スキル習得で4か月
  • ポートフォリオの準備2か月
働いている人向け
  • スキル習得で8か月
  • ポートフォリオの準備4か月

学習期間は、ライフスタイルや状況、進み具合によって異なりますね。

学習の配分

基本操作:約60時間から110時間
サイト作る:約110時間
プログラミング:720時間ほど

以上が独学期間と時間配分の目安です。

「いや、1000時間も完全初心者の自分ができないよ」という人は、webデザインスクールに行きましょう。

正直、webデザインをスクールで習うと、お金と時間が掛かります。
しかし、オンラインスクールなら最短でスキルが身につけられて、転職後の給料アップが見込めます。
コードキャンプなら無料体験で1万円引きのクーポンをもらえますよ。
>>【無料体験】CodeCamp|オンラインスクール

また、他のWebデザインスクールが知りたい場合は、【安い+質】Webデザインスクールを3社紹介で解説していますので、あわせてご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました