【勧誘なし!】テックアカデミーの無料体験に参加した感想【Q&A付き】

【勧誘なし!】TechAcademy(テックアカデミー)無料体験を受けよう

まめ丸
まめ丸

テックアカデミーの無料体験のメリットって何?どうして無料体験に参加した方が良いのだろう。内容と受講方法を教えて欲しいな。

この疑問にお答えします。

結論:有料コースを契約する前に、テックアカデミーの無料体験に参加してください。

なぜなら、ネットの口コミや知名度だけでは、使用できないからです。

私はデザインの専門学校を卒業しているため、入学前に数多くの専門学校を見比べました。

テックアカデミーの無料体験をしてから、有料コースの契約が一番安全な方法です。

そこで本記事では、テックアカデミーの無料体験の中身とポイントを解説します。

LiDo
LiDo

実際に私も体験したよ!

\ 1週間0円で学習できる /

テックアカデミーの無料体験とは?

TechAcademy(テックアカデミー)無料体験を受けよう

1週間の無料で体験することができます。

無料体験を受けることで、受講する前に学習の流れがつかめます。

下記で詳しい内容を解説します。

無料体験の概要

有料のサービスが使いたい放題で体験ができます。

たとえば、

  • メンタリング
  • カリキュラム
  • チャットサポート

大きく3つの有料コースで受けられる、サポートの体験が可能です。

期間は1週間あります。

少しずつ進められるから、時間をかけて受講できます。

詳しくは下記の「実際に体験してみた」で紹介していますね。

体験を受けた方が良い理由

  • ミスマッチを防ぐ
  • 受講方法を試せる

体験があるのは、ミスマッチを防ぐためです。

スクールによって受講方法・サポート体制がまるで違うからです。

体験に参加することで、受講のお試しができます。

お互いが気持ちよく、関係が築けるところを選びましょう。

講座編:実際に体験してみた

講座編:実際に体験してみた

  • 基礎用語
  • カリキュラム
  • レビュー添削
  • チャットサポート

講座で受けられる内容は以上の通り。

実際に受講させていただいたので、詳しくご紹介しますね。

充実した基礎用語が学習できる

充実した基礎用語が学習できる

テックアカデミーのカリキュラムは、超初心者向けです。

ハードルがすごく低いから、ネットが苦手な人でも大丈夫。

例えば、「Webデザインとは?」から始められます。

  • webデザインってなに?
  • html5 / css3
  • JavaScript

概要は以上の通りです。

実際に受講すると、キャプチャーごとに細かく分かれているので、飽きずに進められました!
体験で基礎を学べるので、第一関門はクリアですよね。

キャプチャー

LiDo
LiDo

テキストだから何度も読み返せて学びやすい!

カリキュラムの難易度は初心者向け

基本知識はテキストだけでなく、実際に手を動かすことができます。

"手を動かす”

上記のように、私もやってみました。

cssを少しいじっただけですが、記述通りに動かせると嬉しいですよね。

丁寧な解説だから、初心者でも気軽に体験できます。

課題:天気予報を作ってみよう

カリキュラムの最後に、課題が設けられています。

プログラミングの基礎を表す、

  • 変数
  • 数値計算
  • 条件分岐

をJavaScriptで記述していきます。

この課題は解きましたが、1時間で提出がきました。

というのも、日本語の読解力がなさすぎて、つまづいてしまいました。。。

初心者向けだから、難しい内容ではありません。

速さではなく、「自力で解いてみる」が大事です。

レビュー添削

完成した課題は、オンライン上で提出します。

無料体験でも有料コース同様、プロが添削してくれる徹底ぶり。

“添削結果”

私が提出した課題のレビューはこちら。

丁寧なレビューで、モチベーションが上がりませんか?

細部まで見てくれているので、初心者でもスキルが身につきますね。

チャットサポートは返信が早い!

私も活用しましたが、チャットサポートの返信が早いです。

サポーターが待機しているから、スピーディーな対応をしてくれます。

チャットサポート

「アクティブ」とランプがついていますよね。

チャットサポートは、

15時~23時
質問し放題

無料体験でも、小さな疑問や不安を書き込めます。

どんどん活用しましよう。

\ カリキュラムをお試しできる /

メンタリング編:実際に体験してみた【Q&Aあり】

メンタリング編:実際に体験してみた【Q&Aあり】

私のメンタリング担当者さまは、すごく良い人でした!

すごい丁寧な受け答えで、気になることが全て解決しました。

下記では、実際の体験談を紹介していきますね。

まずは予約方法の簡単に解説します

メンタリングは日時指定をする必要があります。

日時指定

また、以下の内容を記入しました。
(私が予約した時の内容です。参考までに)

  • 電話番号
  • 興味のあるコース
  • メンターへの質問

送信すると、確認メールが届くので、これで完了です。

確認メール

当日にリマインドのメールが届きますよ。

Q:もし、都合が悪くなったら?

 

A:キャンセル可能です。
ただし、無断キャンセルは再度予約はできません。

詳しい内容は、メールに書いてあります。

チャックしておきましょう!

まずはじめに聞かれた事

  • ご職業と年齢
  • プログラミング経験
  • 学習時間の確保は?

上記のことを聞かれたので、あらかじめ準備しておきましょう。

特に「学習時間の確保は?」は、受講期間で必要になる項目です。

参考:>>テックアカデミーで必要な勉強時間とは?

Q1:プログラミングは完全未経験で学べますか?

A:完全初心者でも学べます。

プロのデザイナー・プログラマーが専任講師として、受講者をサポートします。

ただし、一定数の挫折されてしまう受講者様もいらっしゃいます。

Q3:挫折する人の共通点はありますか?

A:テックアカデミーのチャットサポートを活用できない方です。

 

  • 遠慮してしまう
  • 自分で解決しようとする
  • こんな事で質問したくない

など、1人で抱え込んでしまい、質問ができないのです。

 

どんな小さいことでも、チャットサポートに書き込んでほしいです。

 

ということでした。

受講生の中には「積極的な人」もたくさんいるそう。

初心者だから「わからない」は当然です。

どんどん活用していきたいですね。

Q2:チャットサポートも専任ですか?

A:シフト制で担当者が対応しています。

完全シフト制だから、専任メンターがしていることもあるそうですよ。

チャットサポートの担当者も、全員プロです。

Q4:一番人気の受講期間はありますか?

A:8週間と12週間です。

 

8週間→週に20時間確保できる
12週間→週に15時間確保できる

 

「ちなみに4週間プランはどうですか?」と伺ったところ、

 

「相当ハードですよ、40時間確保しなければいけないので」

 

という回答でした。

参考:>>テックアカデミーで必要な勉強時間

Q5:単体コースとセットコースならどちらが良いでしょうか?

A:卒業後のビジョンによって変わります。

 

セットコース→フリーランス向けです。
受注できる幅を広げるために、複数スキルを身につけるためです。

 

1コース→就転職向けです。

特化したスキルを取得して、就活に向けてポートフォリオ制作をするためです。

これは目からウロコでした!

複数スキルある方が良いのかと思っていたので。

もちろん、就職希望の人でも、言語によってセットコースが良い人もいると思います。

LiDo
LiDo

コースの相談はメンタリングで聞いてみることを勧めます。

無理な勧誘はありましたか?

結論、全くありません!

メンタリングでもテックアカデミーの営業はなく、質疑応答に徹底的に答えてくれます。

ご縁があればよろしくお願いします。

柔らかい感じで、気持ちよくメンタリングが終了します。

また、勧誘メールもありませんでした。

勧誘がない、好印象なオンラインスクールです。

\ メンタリングで相談しよう /

テックアカデミーの無料体験の流れ

テックアカデミーの無料体験の流れ

画像付きだから安心して、ご利用できます。

では、順を追って申し込みの流れを解説しますね。

無料体験に必要なものは3つだけ

  • 無料動画
  • カウンセリング
  • メンター制度

普段zoomやビデオ通話をしている人は、お手持ちの機材で問題ありません。

準備する際に音声テストをすると、トラブルなく参加できますよ。

また、メンタリングは強制ではないので、興味がない人は参加しなくてもOK。

テックアカデミー無料受講の流れ

テックアカデミーの無料体験は、名前とメールアドレスを登録するだけです。

完全オンラインで場所と時間を選ばずに、即参加が可能です。

公式サイトにアクセスする

公式サイトにアクセスする

名前とメールアドレスを登録
名前とメールアドレスを登録

メールから体験のシステムへログインして学習を開始する。

たったこれだけです。

LiDo
LiDo

学習システムを使い倒しましょう。

\ 1分で申し込み完了 /

テックアカデミーの無料体験の特典

  • Amazonカード500円
  • 有料コース1万円引き

Amazonカードはメンタリング参加でもらえます。

500円分教材に使えますよ。ぜひ、ゲットするべし!
Amazonカード

有料コース1万円引きは、1週間の無料体験中に申し込むと、自動的に適応されます。
有料コース1万円引き

ただし、割引は併用ができません。

割引率が高いのは「先割」です!

LiDo
LiDo

メンタリング時に質問しました!

受講が遅くても良い人 → 先割
とにかく早く始めたい! → 1万円引き

上記の目安で良いかと。

テックアカデミーの割引方法は複数あります。

割引の詳細は、下記の記事をご覧ください。
参考:>>テックアカデミーの料金・支払い方法を解説

まとめ:テックアカデミーの無料体験を試してみよう

まとめ:テックアカデミーの無料体験を試してみよう

無料体験がある理由は、あなたがテックアカデミーが合うか判断するためです。

  • 受講スタイルが合うか?
  • 仕事と両立できるか?
  • 確保できる学習時間か?

これらを頭に入れて判断する必要があります。

また、テックアカデミーを検討する人はもちろんのこと、

漠然とプログラミングを学びたいなという人向けに、無料体験をすると良いです。

数十社オンラインスクールがありますが、1週間学習システムを体験できるのはテックアカデミーだけ。

受講終了後にしつこい営業や無理な勧誘はありません。

テックアカデミーを検討するなら、リスクゼロで新しいことに挑めるチャンスですよ。

\ 1週間0円で学習できる /

>>【まとめ】テックアカデミー(TechAcademy)の口コミ・評判・特徴

コメント

タイトルとURLをコピーしました