【勧誘なし!】TechAcademy(テックアカデミー)無料体験を受けよう

【勧誘なし!】TechAcademy(テックアカデミー)無料体験を受けよう

まめ丸
まめ丸

テックアカデミーの無料体験のメリットって何?どうして無料体験に参加した方が良いのだろう。内容と受講方法を教えて欲しいな。

この疑問にお答えします。

結論、有料コースを契約する前に、テックアカデミーの無料体験に参加してください。

なぜなら、ネットの口コミや知名度だけでは、あなたに合うスクールかどうか判断できないからです。

私はデザインの専門学校を卒業しているため、入学前に数多くの専門学校を見比べました。同じデザイン学校でもカリキュラムや学校の雰囲気はまるで違います。

プログラミングやwebデザインが学べるオンラインスクールも同じ。

テックアカデミーの無料体験をしてから有料コースの契約が一番安全な方法です。

そこで本記事では、テックアカデミーの無料体験の中身とポイントを解説します。

私が受講するなら無料体験で抑えるポイントを紹介しますね。

\ 1週間0円で学習できる /

TechAcademy(テックアカデミー)無料体験を受けよう

TechAcademy(テックアカデミー)無料体験を受けよう

他社のオンラインスクールでは40分から60分しかなく、受講体験は内容の一部が多いです。

しかし、テックアカデミーは文字通り、1週間無料で学習することができます。

受講する前に無料体験を受けて、学習の流れがつかめます。

下記で詳しい内容を解説します。

テックアカデミーの無料体験を受けてわかること

テックアカデミーには、他のスクールより長く1週間の無料体験があります。

下記のことがわかります。

  • プログラミングが自分に合うか
  • 最後まで学びきれるのか

テックアカデミーには、基本的に返金制度はありません。
有料コースを契約をしたならば、受講しなければ料金は無駄になります。

高い費用と時間を無駄にしないために、無料体験で自分に合うスクールかどうかを試す必要があります。

過去の受講生の口コミ・評判は大事ですが、それだけで判断するのは浅はかです。
受講を検討しているあなた自身が確かめなければ、続けられるかどうかわかりません。

真剣に学習ができるか判断できるように、テックアカデミーの無料体験があるのです。

テックアカデミーの受講前に無料体験を受けた方が良い理由

無料体験を受けた方が良い理由は、「ライフスタイル」と両立して、テックアカデミーで学べるのか判断できるからです。

まず、テックアカデミーの講座は動画学習です。
週2回メンターとの面談はありますが、動画を見ながら課題を進めていきます。

自主学習が苦手な人はテックアカデミーは向いていません。
なぜなら、動画学習はに近いため、学習が進められない人は、テックアカデミーで学ぶことは不可能だからです。

他社のオンラインスクール、マンツーマン指導のコードキャンプを検討しましょう。

>>【完全版】コスパ最強のオンラインスクールCodeCamp(コードキャンプ)を徹底解説

テックアカデミーでは、最低160時間の勉強時間の確保が必要です。

1週間の内に何時間学習できるか算出しましょう。

あなたがコースを体験すると「平日何時間・休日何時間」確保できるかわかるので、あなたに適した学習期間を選択できます。

注意としてあくまでも、合計160時間は学習時間の目安です。
160時間で学び終わるか進捗スピードによるので、ある程度の時間に余裕があると良いでしょう。

テックアカデミーの無料体験では「動画講座で学習できるか?1週間でトータル何時間確保できるか?」を確認しましょう。

\ 1週間0円で学習できる /

テックアカデミーの無料体験はしつこい営業があるのか?

無料体験後の営業はもちろんありません。必要な個人情報はメールアドレスのみのため、電話が来ることもないからです。

ネットやSNSで口コミを確認しましたが、無理な勧誘等の情報はありませんでした。

基本的に営業メールもないですが、メルマガなどはブロックすればOK。

自分に合わないスクールでは、web業界の専門スキルは身につかないので、無料体験したからといって、有料コースと契約する必要はありません。

テックアカデミーが合わない人は、動画講座以外のスクールの再検討をしましょう。

テックアカデミーの無料体験の流れ

テックアカデミーの無料体験の流れ

テックアカデミーの申し込みの流れを下記で解説します。

無料体験で受けられるテックアカデミーの学習システム

  • 無料動画
  • カウンセリング
  • メンター制度

1週間の無料体験では、上記の有料コースの学習システムを受けられます。

テックアカデミーの無料体験の最大の特徴は、チャットルームではメンターに質問し放題なところです。

他のスクールでは有料コースの学習システムを使いたい放題なところはありません。

大体40分から60分間で、担当者と無料カウンセリングをしながら、一部の学習を体験できるという内容は多いです。

テックアカデミーなら余すことなく学習システムを体験できますね。

テックアカデミーの無料体験で準備するもの

準備するものは、PC(カメラ付き)と安定したインターネット環境、マイク付きイヤフォンが良いですね。

カメラとマイクはメンターに直接相談できる、メンタリングで使用するからです。

手持ちにない人やメンタリングに興味がない人は参加しなくても大丈夫です。

普段zoomやビデオ通話をしている人は、お手持ちの機材で問題ありません。

テックアカデミー無料受講の流れ

テックアカデミーの無料体験は、名前とメールアドレスを登録するだけです。完全オンラインで場所と時間を選ばずに、即参加が可能です。

公式サイトにアクセスする
公式サイトにアクセスする

名前とメールアドレスを登録
名前とメールアドレスを登録

 

メールから体験のシステムへログインして学習を開始する。

たったこれだけで、1週間の無料体験に参加が可能。
あらゆる学習システムを使い倒しましょう。

Webデザインやプログラミングスキルは、片手間に身につかられるほど簡単ではないので、無料体験でしっかり見極めてください。

まとめ:テックアカデミーの無料体験を試してみよう

まとめ:テックアカデミーの無料体験を試してみよう

無料体験がある理由は、あなたがテックアカデミーが合うか判断するためです。

有料コースの学習システムを体験できるのは、テックアカデミーからのプレゼントですね。

受講スタイルが合うか?
仕事と両立できるか?
確保できる学習時間か?

これらを頭に入れて判断する必要があります。

また、テックアカデミーを検討する人はもちろんのこと、漠然とプログラミングを学びたいなという人向けに、無料体験をすると良いです。

数十社オンラインスクールがありますが、1週間学習システムを体験できるのはテックアカデミーだけ。

受講終了後にしつこい営業や無理な勧誘はありません。

テックアカデミーを検討するなら、まずは無料体験からチャレンジしてみましょう。
リスクゼロで新しいことに挑めるチャンスですよ。

\ 1週間0円で学習できる /

>>【まとめ】テックアカデミー(TechAcademy)の口コミ・評判・特徴

コメント

タイトルとURLをコピーしました