【使わないと損です】無料版AdobeXDの使い方を簡単に解説【初心者向け】

【 初心者向け 】画像制作は無料版AdobeXDを使おう
ロゴ画像引用元:Adobe

こんにちは、LiDoです。

ブログやツイッターなどの画像は、どのツールで制作していますか?
私はアイコンもヘッダーもAdobeXDで制作しています。

実はこのAdobeXDはAdobeアカウントがあれば、無料で使用できます。
今回は、XDの特徴と使い方を簡単に解説していきます。

無料版AdobeXDを使おう

AdobeXDはUIデザインやwebデザインをするためのソフトです。
XDの特徴として、非デザイナとデザイナー間での共同作業ができるように設計されています。
つまり、デザインの確認をするために非デザイナーにも使えるように無料版があります。

画像制作くらいならアカウントがあれば、無料で使用可能ということです。

全然難しくない!便利なXD

XDは最低限の機能しか搭載されていないので、非デザイナーでもとても使いやすい。
あるベンチャー起業は、営業職の人が積極的に利用しているそうです。
使われてる場面は以下の通り。

  • 資料制作
  • スライド制作
  • サムネイルなどの画像制作
  • webデザインやUIデザインなど

いろんな場面で使用できるとがわかります。

簡単にXDのメリットとデメリット紹介

メリット
・完全無料
・無駄な機能がないので使いやすい
・サクサク動き軽い
デメリット
・RGBで紙媒体のデザインができない

・文字のグラデーションができない
・立体的なデザインが不可能

Web上で使用する画像を作るだけなら、基本的に問題はないかと思います。

XDインストール方法をささっと紹介します

下記のURLからAdobeアカウント取得を行います。
https://www.adobe.com/jp/products/xd.html

手順は簡単で以下の通り

・無料で始める
・Adobeアカウントがない人は情報を入れてください
・アンケートがある場合は答えてください
・インストール中となり、ポップアップが出た場合はOKを選択

「有料版を購入した人への2つの注意点」
①Adobeは買い切りではなく、ライセンス契約になります。
ライセンスとは簡単に説明すると「購入した期間の間は使用できる」ということです。

②クレジット決済で購入した場合は、ライセンスが自動更新になります。
困る場合は、自動更新を変更してください。
Adobeアカウントにログイン>プランを管理>プラン情報で変更

*せっかく無料版があるので、無料版を使用しましょう!

Adobe XDの使い方を紹介します

今回は下記のツイッターのヘッダーを作成します。
完成ヘッダー

画像の大きさは「ツイッター ヘッダー 大きさ」で検索
ツイッターのヘッダーサイズ

まめ丸
まめ丸

Web上ではpx=ピクセル単位を使用するワン!

赤い枠で囲ってある、カスタムに大きさの数値を入力。
twetterのヘッダーの大きさは1500×500です。
カスタムに記入

まめ丸
まめ丸

「w= width / 幅 」「h=height / 高さ」だワン!

商用利用可能な画像をダウンロードしたものをコピぺします。
(画像はダウンロードフォルダを開いていますが、コピペできればどこからでも大丈夫です。)
画像を挿入

画像の枠が青いと選択された状態です。
薄くなっている部分はアートボート外です。
アートボートに対して画像の位置を決めます。
画像の決定

画像をぼかしたいので、オブジェクトのぼかしを選択します。
下矢印をクリックして、①から②に変更してください。
画像のぼかし度を調整します。
画像のぼかし

次に文字を入れていきます。
左側のツールバーからTのアイコンを選択し、クリックすると入力できます。
右側の赤い枠内で「フォント種類」「サイズ」「行揃え」などが設定できます。
入力した文字は位置を調整できます。(枠が青くなると選択された状態)
文字を入れる

赤い枠内で色の変更が可能です。
画像では、「塗りを白」「境界線(文字の縁)なし」「シャドウあり」です。
文字色の変更

少し手を加えて文字色の変更と正方形ツールで長細い線を置きました。
(左側の四角アイコンが正方形ツール)
これで完成とします。
文字の装飾

最後は画像の書き出しです。書き出しは画像の通りに進めてください。
画像の書き出し

書き出しの設定になります。
書き出し設定
「名前」は画像の名称を指します。
アートボートの名前になるので、好きな様に変更してOKです。

「場所」は保存場所を指します。
既存のままだと「Creative Cloud Files」に保存されるので、変更した方が良いです。
慣れないうちは、保存先をデスクトップにすると迷子にならないのでおすすめです。

「フォーマット」は保存形式を指します。
jpgかpngで保存してださい。これで完成です。
完成ヘッダー

AdobeXDの制作と解説

今回はXDの特徴と使い方を簡単に解説しました。
XDは使い道が多種多様です。使いこなせば力作が作れる様になります。
是非、制作してみてください!

もう少しAdobeを勉強したい人向けに、半額で手に入る方法を解説しました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました