【クリエイターSNS】Adobe Behanceとは?登録方法から使い方を解説

【クリエイターSNS】Adobe Behanceとは?登録方法から使い方を解説

クリエイター専用のSNS、Behance(ビハンス)。

デザイナーはインプットが大事。最新の技術を学ぶと、アイディアが広がります。

海外から最新技術を盗むのが圧倒的に早い。しかし、英語の壁で日本人は敬遠しがち。

Behancenを活用すれば、作品を参考にしたりトレンドを先取りできますよ。

Behanceとは

Behanceとは

Behance(ビハンス)とは、クリエイターに特化したSNS

世界中に作品を公開して、コメントや評価で交流ができます。

数あるSNSの中では、Instagramに近いイメージです。

デザイナーやイラストレーター、写真家が投稿しているので、同じ視線で作品を楽しめます。

誰でも無料でBehanceを扱える

無料でBehanceを見られます。

方法はAdobe IDを制作して、Behanceにログインをするだけ。

Adobe有料プランを契約していなくても使えます。

LiDo
LiDo

使い方は後述するよ!

Behanceのクリエイター特化 5つの特徴

特徴
  • 作品が参考になる
  • 動画で学ぶ
  • 自分の作品を評価してもらえる
  • 見せ方の勉強になる
  • 求人が見つかる

下記で詳しく紹介していきます。

作品が参考になる

多彩な作品が登録されているので、インプットして自分の作品にいかせます。

  • デザイナー
  • イラストレーター
  • フォトグラファー
  • CGアーティスト

など、プロが使用しているのでクオリティーが高いです。

職業や作品のジャンルを絞って検索できます。作品を保存して見返したり、作家のフォローもできます。

ただし、日本人の作品が少ないので、日本語の組版などは参考にはなりません。

まめ丸
まめ丸

最新の技術が学べる、WebやUIがオススメ!

動画で技術を学べる

Behanceでは、無料で制作風景をライブストリームで視聴ができます。

クリエイターが動画をアップロードできる機能があるので、アカウントがあれば見れます。

制作風景をを観れる機会は、なかなかありません。効率の良いやり方や技術を盗めるんですよね。

外国人が個人で上げているので、和訳はありません

注意点は、

基本操作ができる人に限る
中流以上で問題なくソフトを扱える
英語だから画面を見て覚える

操作が慣れた初心者が、次のステップに上げるために活用してください。

自分の作品を評価してもらえる

作品を見たクリエイターから評価されることで、モチベーションアップに

SNSだから「いいね」や「フォロー」「保存」の機能があり、作品が評価されます。

自分の視点と異なるので、新しい強みを発見できますよね。

そもそも、たくさんの人に見てもらうことが少ないので、公開すること時点で貴重な経験に。

LiDo
LiDo

クリエイターだらけだからこそ、切磋琢磨できるSNSです。

作品の見せ方の勉強になる

作品のレイアウトや、見せ方が重要。

同じ作品でも印象が変わり、クオリティーの差が出るからです。見るとわかりますが、海外のクリエイターの作品は美しいです。

  • モックアップを使う
  • 複数画像で細部を見せる
  • 動画を使う

など、こだわりを追求しています。

まめ丸
まめ丸

Instagramやピンタレスト、ポートフォリオで活用できます!

求人が見つかる

Behanceには求人欄があり、海外で仕事を見つけたい人は必見です。

在宅ワーク・フリーランス・就職など、条件を絞って世界中から仕事を探せます。

将来的に考えている人は、求人情報をみながら求められる人材像に向けて、準備することもできますよ。

Adobe PortfolioとBehanceの違い

Adobe PortfolioとBehanceの違い

どちらも作品を投稿できるので、ポートフォリオサイトとして活用することも。

また、2つのサービスは連携できるので、同期して使えます。

けれど、向き不向きはあります。なので、用途別で使い分けると効果的にアピールできます。

Adobe portfolio → サイト型
Adobe Behance → ストック型

Adobe portfolioはサイト型

Adobe portfolioの特徴は、個人サイトを立ち上げができます。

  • Adobeプラン所持者のみ
  • テンプレートで簡単
  • 独自ドメイン設定可能
  • サーバー代など課金なし

HTML / CSSを扱えなくても、ポートフォリオサイトが持てるので、幅広く集客が可能に。

>>Adobe Portfolioの特徴とは?使い方を画像付きで解説

ただし、Adobeの有料プラン所持者しか作れません。もし、デザイナーを目指すならAdobeを持つべきですね。

>>デジハリで安くAdobeCCの導入方法を解説

Adobe Behanceはストック型

Behanceの特徴は、気軽に作品を投稿できます。SNSの利点ですね。

  • 完全無料
  • URLの変更が可能
  • 簡単にアップロードと編集できる
  • 誰でも使える

URLを好きな文字に変更できるので、ポートフォリオ代わりになります。

過去の投稿は非公開設定をすれば、評価がある作品のみを残すことも。

Behanceの使い方

Behanceとは

使い方はシンプルです。各SNSに似ているので、難しい機能はありません。

  • Behanceの登録方法
  • トップ画面の説明
  • 作品の評価と保存
  • アカウント画面の説明
  • 投稿画面の説明
LiDo
LiDo

では、画像付きで解説していきますね。

Behanceの登録方法

まず、Adobeアカウトがない人は作成から始まります。公式はこちら。

  • メールアドレス
  • 氏名
  • 誕生日
  • パスワード

Adobeアカウト作成

アカウントを持っている人は、ログインしてください。

アカウントを持っている人は、ログイン

興味あるトピックを選択してください。フィードに反映されます。

フィードに反映

トップ画面の説明

  1. 「おすすめ作品」は、フォロー・自分が興味がある作品
  2. 「見つける」は、Behance の選りすぐりの作品
  3. 「ライブストリーム」は制作動画が見れる
  4. 「求人」は、仕事を探したり、求人の投稿ができる

トップ画面

 

単語を入力すれば、関連ワードやタグで絞れるので、探しやすくなります。「分野・ツール・カラー・場所」で絞り込み検索もできます。

関連ワードやタグで絞れる

作品の評価と保存

好きな作品に出会えたら「評価」「保存」ができます。クリエイターをフォローすることで、最新の作品をチェックすることも。

評価と保存

「保存」はムードボードを作成することで、ボードで作品を分けることができます。

ムードボードを作成

自分のアカウントからムードボードを確認して参考にしてみましょう。

ムードボードを確認

投稿画面の説明

アイコンをクリックすると、自分のアカウントに移ります。

アイコンをクリック

「作品」を選択すると投稿ができます。編集画面もわかりやすく、他の作品を参考にするとカッコイイ投稿になりますよ。

「作品」を選択

Behanceで素材を商用利用できる

クリエイターが制作した素材をダウンロードして利用できます。

特にモックアップフォントデザインは必見ですね。ポートフォリオやデザインの装飾に使えます。

LiDo
LiDo

使い方とライセンスを解説するよ!

探し方からダウンロード方法

トップページから、検索窓に「free download」と打ちます。予測変換で検索しても良いです。

検索窓に「free download」と打つ

好きな素材を選び、スクールするとダウンロードできます。

スクールするとダウンロードできる

LiDo
LiDo

コメントやいいねを残して作者を応援しよう!

注意点!
Behanceはライセンスが厳しいです。

作品のライセンスは固く守られているので、ダウンロード前にチェックしてください。

著作権を確認しよう

ダウンロード前に下までスクロールします。右下に小さいライセンスのマークはあります。選択するとポップアップが出ます。

右下に小さいライセンスのマーク

詳しく知りたい場合は、「詳細を表示」をクリックすると、クリエイティブ・コモンズのページに飛びます。

詳細を表示

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

クリエイティブ・コモンズ・ライセンスとは
クリエイティブ・コモンズは、クリエイティブ・コモンズ・ライセンス(CCライセンス)を提供している国際的非営利組織とそのプロジェクトの総称です。
クリエイティブ・コモンズ・ライセンスより引用

素材を探すとライセンスはあるので、デザインをする人は、押さえておきましょうね。

Behanceを活用しよう!

Behanceを活用しよう!

まとめ
  • AdobeIDで無料のSNS
  • 海外のトレンドをいち早くキャッチ
  • アイディアの幅を広がる
  • Web/UIは移り変わりが早いからアンテナ張ろう

Adobe Portfolioと連携できるので、合わせて使うことも。Adobe Portfolioは有料プランの契約が必要ですが。

Adobeを個人で持つことに抵抗がある人は、社会人でもアカデミック版を購入して節約できますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました