【超初心者向け】新規ドメイン記事がインデックスされる期間と方法 |失敗談付き!

【超初心者向け】新規ドメイン記事がインデックスされる期間と方法 |失敗談付き!
まめ丸
まめ丸

新しくブログ始めたんだけど、
いつ検索エンジンに掲載されるの?

LiDo
LiDo

新規ドメインはGoogleに認識されるまでに
とても時間がかかるよ…

この内容について解説します。

 本記事の内容

  • インデックスされるまでの期間
  • 新規ドメインでインデックスされる方法
  • インデックスされない原因

こんにちは、リドです。

ブログを始めて1か月が経った超初心者ブロガーです。
つい最近、やっとインデックスしたので経験談を書いていきます。

下記のツイートをしました。

このツイートを掘り下げて、

「初心者向けの用語解説」「新規ドメイン記事がインデックスされる期間と対策」をご紹介していきます。

新規ドメイン記事がインデックスされる期間

新規ドメイン記事がインデックスされる期間

私の場合は新規ドメインでブログを開設して、記事を更新してから約2週間でインデックスしました。

新規ドメインはGoogleがサイトを認識していない為、反映されるまでに物凄く時間が掛かります。

私が調べた限り、Googleから公式で新規ドメインのインデックス期間などは記載されてはいません。

記事の更新速度なども影響があり、個人差があると言えるでしょう。

インデックスなどの用語確認

一度、ここで使われる用語の意味を確認しましょう。

「検索エンジン」「クローラー」「インデックス」という用語があります。

検索エンジンとは

yahoo、Googleが検索エンジンにあたります
インターネットにある情報を探すシステムのこと

クローラーとは

Web上にある情報(サイト)を収集するロボット
クローリングはサイトを巡回することを指します

インデックスとは

サイトを検索エンジンに保存=登録すること

検索エンジン=Googleにブログを認識して貰うためには、クローラーに来てもらわないといけません。
クローラーがサイト内の情報をクローリング(巡回)して、インデックス(サイトを登録)される必要があります。

検索エンジンの確認方法

検索エンジンにインデックスされているか確認する方法は簡単です。

site:記事URLで検索してください。

例えば、site:https://lidoblog.com/about/self-introduction/で検索します。

検索できればインデックスされています。

キーワード検索して記事が検索に出ないのは別の話です。
検索順位が安定するのは3か月ほど掛かかります。

必ずインデックスされるたった2つのこと

必ずインデックスされるたった2つのこと

私が実践したのはたった2つだけです。

1つ目:サーチコンソールでURL審査

新しい記事を更新したら、サーチコンソールでインデックス登録をしましょう。
表示される画面毎に解説してきます。

LiDo
LiDo

私は欠かさずにこの作業をやっていました

検索ボックスに調べたい記事のURLを入れます。
(この画像は記事がインデックス登録されています)

サーチコンソールでURL審査

「URLがGoogleに登録されていません」
この画面は記事がインデックスされていません。

インデックスされていません

「URLがGoogleに登録されていません。インデックス登録エラー」
エラーがあるとこの画像になります。

インデックス登録エラー

新しい記事や検索エンジンに掲載されない記事は「公開URLをテスト」をします。
エラーがあればそこで修正することが可能です。

公開URLのテスト

「URLはGoogleに登録できます」
何も問題がなければこの表示になります。

URLはGoogleに登録できます

「インデックス登録ををリクエスト」してください。

インデックス登録ををリクエスト

こうすることで、クローラーが優先して回ってきてくれます。
この作業をしても新規ドメインのインデックスは遅いですが、やることによる損はないです。

サーチコンソールを見る癖がつくので習慣にしましょう。

2つ目:定期的に記事を更新する

できれば、毎日更新が理想です。

LiDo
LiDo

コツコツと更新し続けるのが大切!

私はブログを開設してから4記事は毎日更新してました。
5記事目からは2、3日置きに更新したり止まったりの状況でしたが、
6記事目に5記事目までがインデックスされました。

約2日間待てば、新しい記事も検索エンジンに表示されたので、
一度、記事がインデックスされるとクローラーが回りやすくなります。

定期的に記事を更新し続けましょう。

インデックスされない失敗談

インデックスされない失敗談

2回ほどインデックスのエラーが起こり、原因がわからず数日間放置していました。
このエラーが無ければもっと早くクローラーが回った可能性があります。

インデックスしないにチェック

当ブログのテーマはcocoonを使用しています。
投稿エディタの下の方には、

インデックスしないにチェック

「インデックスしない」という項目にチェックがついていました。
1記事目か2記事目の失敗だったので、よく分からずに触っていた可能性があります。

LiDo
LiDo

こういう失敗は「初心者あるある」かな

AMP問題

サーチコンソールエラー原因を調べた結果、AMPに原因がありました。

AMPとは

記事を高速で表示される仕組みのこと

このAMPががくせ者で、AMPが原因で無効になるHTMLタグがありました。


私の場合は、Imgタグの中のwidthとheightの数字を変更していました。

画像を挿入したままだと「width=”960″ height=”600″ 」

数字を変更すると「width=“100%” height=auto” 」

この数字変更の意味は、
「widthは画像を100%の大きさで表示」「heightは画像の高さを自動で表示」という指示をしていました。

LiDo
LiDo

本記事の内容とタグの内容は関係ないので、
意味がわからなくてOK!

全ての画像に同じ指示していたので、全て元に戻すことになりました。
とても大変だったので、注意が必要です。

ちなみに、AMPチェックツールがあります。
AMPが原因でHTMLのエラーがある場合は使用してみてください。

新規ドメインのインデックスは時間が掛かります

新規ドメインのインデックスは時間が掛かります

新規ドメインではドメインパワーなどの実績もないので、検索エンジン認識にされません。

少しでも早く認識して欲しいと焦りますが、「毎日更新」「インデックス登録ををリクエスト」をしましょう。

では、最後まで読んでくださりありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました