ブログの初期費用っていくらだろう?【低コストで始められます】

ブログの初期費用っていくらだろう?【低コストで始められます】
まめ丸
まめ丸

ブログの初期費用っていくら掛かるの?
具体的に必要なものを知りたい。

この疑問について実例を元に解説します。

  • 初期費用の目安
  • ブログに必要なもの

初めまして、リド(@Lido_blog)です。

私は前職でメディア運営をしているIT会社で、デザイナーをしていました。現在はブロガー目指し活動をしています。

副業が流行る中、実質無料で低リスクでできるブログが人気ですが、一体いくらかかるのか気になりませんか。

初心者ブロガーの私が掛かった費用を公開します。
特に主婦の方、おこづかい制の方は参考になれば嬉しいです。

ブログの初期費用っていくら?

ブログの初期費用っていくら?
私が掛かった初期費用は、以下の通り。

サーバー代:約1万円(12か月分)
ドメイン代:0円
ワードプレス:0円
テーマ:0円
合計:約1万円

お金はサーバー代のみ。

まめ丸
まめ丸

え、安すぎない?

レンタルサーバーを借りる

レンタルサーバーを借りる

ブログを開設するにはレンタルサーバーを借ります。

契約期間と相場の費用は以下の通り。

 契約期間  値段
 3か月  約3,600円
 6か月  約7,200円
 12か月 約14,400円 

上記が目安です。

サーバー会社やプランによって異なりますが、一番安いプランで相場は1か月1,200円くらいですね。新規契約の場合、別途手数料で3,000円かかる会社もあります。

私のサーバー代は12ヶ月で約1万円、1か月で約800円です。
少し安いのは、新規契約の割引が効いたのがポイント。

以下、領収書の画像です。

サーバーの領収書

Conohaを選んだ一番の理由は、初期費用を節約できるからです。

実は年明け1/29までConohaWINGは20%OFFのセールをやっています。

LiDo
LiDo

私の時より安い!

■初心者はどのくらい契約すればいい?

お試しで借りたい人、続けられるのかわからない人は、ベーシックプランで6ヶ月からスタートをお勧めします。

なぜなら、ブログから成果が出るのに3ヶ月から6ヶ月ほど掛かるからです。Googleがドメインを認識するのに2週間ほどあり、検索順位が安定するのに3ヶ月ほど掛かります。

私は途中でやめないために、あえて12ヶ月分借りました。

ブログのドメインを取得

ブログのドメインを取得

自分で借りたドメインを独自ドメインと言います。

ドメインは(.com .xyz .orgなど)種類があり、値段も変わります。大体年間で1,000円くらい。

私のドメイン代は0円。
これはconoha wingがドメインが永久0円というサービスをやっているから。

LiDo
LiDo

セールやサービスを有効に使えば節約になるよ!

■ドメインが多くて選べない人は…

珍しいドメインは怪しまれるので、.comがおすすめ。
リドブログも使用している方が多いという理由で選びました。

注意事項は、同じドメイン名は使用できません。
つまり、lidoblog.comは私が使用しているので契約できません。

ポイントはブログ名を決めてから契約すること。
ドメイン名は途中で変えられないからです。

WordPress

WordPressは誰でも0円で使用可能。

ワードプレスとは、簡単にブログやサイトの作成と管理ができるシステムのこと。ブロガーさんはワードプレスを使用しています。

私の前職もワードプレスでメディアを運営していました。企業も使うほどメジャーなサービスです。

初心者でもWordPressかんたんセットアップで簡単にワードプレスを作成できます。

LiDo
LiDo

私の時はなかったので、羨ましい!

WordPressのテーマ

ワードプレスにはテーマと呼ばれる、デザインの着せ替えがあります。例えるなら、LINEの着せ替え機能です。

リドブログはテーマ代が0円。
当ブログで使用しているテーマはCocoonです。
無料テーマとは思えないハイクオリティで、無料では一番人気があります。

Cocoonの使用感は下記のリンクで解説しています。
>>【Cocoon】初心者が1か月営してわかった使用感

有料テーマの費用は、大体15,000円から18,000円ほど。
ざっと、人気テーマは以下の通り。

  • AFFINGER5
  • JIN
  • SANGO

私は使用したことないので、詳しいレビューはできません。
しかし、多くの有名ブロガーさんは有料テーマを使用しています。

SEO対策がされていて、HTMLやCSSの知識が必要なくてもデザイン度が高いブログが作れます。初期投資で購入するのはあり。

無料テーマと有料テーマ、どちらもSEO対策をしているものにしましょう。

LiDo
LiDo

私はcocoonのシンプルなデザインが好きで使用しています!

費用は簡単に準備できます

費用は簡単に準備できます

サーバー代や有料テーマなどのお金が実質タダにできます。

初心者に優しい審査がないASP会社とおすすめセルフバックを紹介。

ASPからセルフバックの方法

実は初期投資はアフィリエイトのセルフバックで回収が可能。

初心者に優しいASP(アフィリエイト)会社。

ASP会社については、下記の記事で紹介しています。
>>【収益化】審査なしで登録可能なASPを3社紹介【全て登録しましょう】

特にクレジットカード発行や口座開設の報酬は高いです。

デメリットは、クレジットカードや口座は、開設して承認されるので、ハードルが高いです。すでに持っている可能性も。

セルフバックの案件も多いので、複数ASPを見比べてできそうな商品をチャレンジするのはあり。

申し込んだ商品は記事にできます。

画面のスクリーンショットや手順などをメモして、アフィリエイト広告を貼った記事にすれば収益化できます。

LiDo
LiDo

ブログを開設してから検討しよう

ブログ開設は低コスト

ブログ開設は低コスト

相場の価格は以下の通り。

  • サーバー代:年間 約10,000円前後
  • ドメイン代:年間 約1,000円前後
  • ワードプレス:0円
  • テーマ代:有料テーマは約15,000円~18,000円前後

セルフバックはASPで可能。

何かを始めるには、一番安い投資でしょう。
セールを使えば、サーバー代とドメイン代が安くなりますよ。

チャンジする価値はあると思いますが、すぐに結果はでません。長期戦になるので、頭に入れて運営しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました