【収益ゼロ】 初心者が20記事書いてわかった変化【運営報告】

【収益ゼロ】 初心者が20記事書いてわかった変化【運営報告】
まめ丸
まめ丸

20記事書いて何か変化あった?

LiDo
LiDo
  • ネタが思いつく
  • スラスラ書ける
  • 完璧を目指さなくなる

    など変化があったよ!

 本記事の内容

  • 初心者が20記事書いてわかった変化
  • 今後の課題

 

こんにちはリドです。

初心者の私が「20記事書いてわかった変化」について解説します。

初心者ブロガーの運営状況を知りたい方にオススメです。

初心者が20記事書いてわかった変化

初心者が20記事書いてわかった変化

現在、収益はゼロです。

ですが、前回の運営報告で実践した対策が功を奏し、今回は良い変化がありました。
前回の記事、【運営報告】ブログ初心者が10記事書いてわかった挫折ポイント【初心者向け】も合わせてご覧ください。

全部で3つ

  • ネタが思いつく
  • スラスラ書けるようになる
  • 完璧を目指さなくなる

 

掘り下げて解説していきます。

ネタが思いつく

前回の運営報告で「ネタ切れが辛い」ことに対し「書けそうな内容を箇条書きにする」を実施。

結果的に、記事を書き進めると派生してネタが思いつくようになりました。

しかし、ブログの正しいやり方として、サイト設計の中で必要な記事を書き出してから始まります。
私は「まず書くことに慣れる」ことが大切だと考えて雑記ブログを選びました。
将来的に邪魔になるなら、今までの記事を全て削除しても良いと考えています。

このやり方では、やはりネタ切れが起こりますね。

それでも、ブログに向き合い続け、書き続けることが大切でした。

スラスラ書けるようになる

前回の報告で「ブログ知識がついて書きづらい」ことに対して「再度、基礎作り」を実施。

特に記事のテンプレート作りが良く、これがあれば執筆スピードが格段に上がります。

しかし、書けば書くほど、改善点がみえてきました。
テンプレートの見直しが今後の改題です。

ブログを書き続けることがブログの知識に深みが出て、一番の勉強になると実感しています。

完璧を目指さなくなる

前回、「ブログへの気力がなくなる」に対しての改善案で「視点を変える」を実践。

これは確かに効果があったのですが、一番の変化は「どうせリライトする」という思考です。

どこかで完璧を目指して、
そこが苦しむポイントだったのだと再認識しました。

Googleの評価は3か月後。
自分で書いた記事がどう評価されるのか、ド素人は想像さえできません。

結果が出てから初めて、リライトや記事自体を消すなど行動する必要が出てきます。

初心者の3か月は記事執筆の練習と捉えています。

現在の収益状況

収益はゼロです。

運営状態は、
5/4から記事を公開して約2か月ほど経ちました。

アドセンスの状況は、7/8に20記事の申請で次の日に合格。

それまではアフィリエイトは一切なし。
やっとマネタイズできる状態になりました。

アドセンス合格については後日、記事にいたします。

20記事書いた結果

20記事書いた結果

結果、ブログ作業に慣れたこともあり、特に大きな壁はありません。
10記事で対策した改善案は今でも効果がありました。

たった20記事ほどでここまで発見があったので、少しずつ成長しています。

私はすぐに行動する派ではなく、慎重に調べてから行動します。
しかし行動からわかることがあるのも事実で、そのバランスが大切でした。

では、これで終わります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました